2021年11月21日

Dパート更新など

11111.PNG
背景処理や難しい構図もそれほどなかったのにひと月程度空いたのは仕事とValheimとpixiv企画のせいでした。
あとはまあ…ちょっと自分の作家性に対し(元から低い)自信が更に低下して筆が進まなかったのもあるかも。
できるだけシンプルに、自分が描きたいものを描けばいいかな、と思っているんだけど描きながら「こんなの読んでも誰もなんとも思わないだろーよ」などと思う瞬間があって、そうなるとついゲームとか映画視聴とかに逃げちゃう時間が多目だったかも知れない。仕方ないよValheim序盤はとっても楽しいんだもん(最近ようやく飽きの兆候が見えてきた)。
でもホントのところは、仕事が(そこそこのレベルで)忙しいと作画スピードは早まるはずなんだ。絵を描くことが逃避行動になったりするから。今回はそういう流れにならなかっただけだということにしよう。お話を閉じることに関しては大きなモチベーションを感じているのであと1話、描ききってキレイに終わらせます。
RM307さんのブログでも述べていただいてた(いつも感想ありがとうございます)けど、場面とキャラが変わらないまま、そこそこの長さの台詞を入れつつお話進めていくのって正解がわからないんですよ。ずっとキャラの顔と吹き出しじゃダメだし、かといって雰囲気コマも多用できない。となるとカメラ引いたり寄ったり、上から下からあおったり俯瞰したり、無機物最前面においてから人物撮ってみたり(実相寺昭雄さんだっけか)まあ色々考えてしまうんだけど、技術的にできることは少ないから似たような構図にだけならないように四苦八苦する、これがとてもつらい。セリフの内容とかはどうでも良いんです、適当だし(いいのかよ)。でも画だけは見て飽きちゃうとかは困るので考えないと。
だからといってアクションが得意なわけではないです。結局基本的なスペックが足りてないんだよね、創作者としては。そんな拙い作者の漫画もあと一話で完結タグが付きます。なんだかんだで一年くらい延長されたことになるし、100P程度追加されたので個人的にはたくさん描けた漫画になりました。ひとえに読んでくれたひと、コメントやFAをくれたひとたちのおかげです。最終回は閉めるだけのお話だけど、それなりに納得した結末へ持っていきますよ。更新は年内を目標にします。あと少しだけ付き合ってね。

次の予定は読み切りで一作描くこと。
大まかな内容はメモに残しているので描ききってから一括更新したいと思います。あー…色々資料も集め始めないといけない。
それが終わったら白紙です。活動場所を移すのもよし、しばらく描くのやめてもよし、と完全未定でやろうかな。
posted by みなと at 01:11| Comment(2) | 雑記