2021年06月29日

ぬとらじをしましたよ

でかみに完結おつかれ配信として、ライオン先生と2人でぬとらじ配信してきました。
数日前に最終回予告の番宣配信(!)をしてたので最初何喋れば良いんだと思ってましたが、気がついたら4時間くらい喋ってた。聞く方も大概疲れたと思いますがありがとうございました。
ライオン先生の「作品が終わった喪失感は毎回辛い」と言ってたんですが、今回に関してはぼくもわりと脱力しています。それだけ楽しかったんだろうなー。

といってもずっとぼんやりしてるわけにも行かないので、手を動かしつつだいずしろっぷの世界も締めくくりにかかります。それが終われば新作の構想をもっと深く作り込みたい。

あと、近日中にとあるラジオ(ばればれ)に出演しますので、そちらもまた告知します。
なんだかんだ言うて色々楽しんでるなあ…。
posted by みなと at 10:38| Comment(0) | 雑記

2021年06月25日

でかことみにこ 完結しました

78キャプチャ.PNG
3月から始まったでかことみにこ、Season2第5話をもって完結いたしました。
自分だけで考えた作品で使用した脳みそのパワーが1だとすると、3くらいは確実に使ってたような気がします。
描くべきものの資料集め、ネームから会話の流れをスムーズにするための人物配置や文字数の調整、髪型や服装に至るまで、「だいずしろっぷ」では及んでいなかった細かな部分まで手を入れた感覚でした。あいだに番外編を2つ挟んだ形になりましたが、でかみにで模索していた方法論(作画の効率化など)を還元できているかも知れません。

でかことみにこはもちろん、ちょい男くんや二人の両親、大仁、実香といった家族まで、振り返ればどの子も描くのが楽しかった。思ったよりみにこを気に入ってくれる人が多くて、これはきっとライオン先生のキャラ作りが良かったのかもな、と思っています。だいずしろっぷの初期、そい子を崩しすぎたという反省からなかなか女の子のキャラを崩して描く時に振り切れなかったものが、少しだけ崩せるようになった気がしています。
Season1終了からSeason2開始までひと月空白があったので、実質三ヶ月の執筆期間でしたが、濃い創作時間を過ごせたなーと思っています。「でかみには合作として奇跡的」と評価されたことも、きっと1+1が2以上の力になったからなんだろうと。それくらいライオン先生はこちらからの展開の改変にも快くゴーサインを出してくれたし、こちらもキャラの造形的な部分でライオン先生の意図を反映できたと考えています。

なかなかこれほどしっくり連携の取れるパートナーとの合作というものはないのかも知れないけれど、がっちり作家性を融合させた傑作は誰しもが描ける可能性を秘めていると思っています。これからも合作するチャンスが有れば前向きに考えたいし、他の作家さんの合作も読んでみたい。

とりあえずここからはだいずしろっぷ番外編の制作に戻って、最後に良いものを描き上げたいと思います。
そのまえにライオン先生と完結おつかれ配信をする予定なので、後日そのへんの感想も書こうかな。

それが終わればいよいよ新作の構想に本腰を入れなければ…。
その前に燃え尽きて堕落しないように気をつけたい……!!

そんなわけで、読んでくれた方、コメントをつけてくれた方、FAを描いてくれた方、毎回読みに来てくれた方へ感謝を。ほんとにありがとうございました。
とても嬉しかったです。
posted by みなと at 00:58| Comment(2) | 雑記

2021年06月13日

手をとりあって

E3rKKkNVIAQmu5m.png
でかことみにこSeason2第4話更新です。
あと1話で完結の予定です。
もうネームはライオン先生からもらっているので実質作業は作画のみなのですが。

最初は6ページ読み切り完結予定のでかみに、気がついたら4ヶ月位はほぼこの作品に、総60ページ超えの作品になった。反響が素晴らしく良かったのもあると思うけど、でかことみにこが可愛くて描くのが楽しかったというのが一番強いかも知れません。ライオン先生とあーだこーだ言いながらキャラの性格や先の展望などをだらだら話す時間も楽しかった。合作はある程度性格や作風を知る相手と始めるのがいいんだろうな、と思いました。ギャンブル的に全く知らない相手と組むのも刺激的なのかもしれないけど、個人的には密なやり取りができて作品の完成度を高みに持っていく気持ちのある人と組みたいかな、と。
Season3はおそらく描かれないと思います。お話の流れ的に。故に最後まで気合を入れて作画したいと思いますよ。

可愛く描く、というのがなかなか難しく、いつも悩むところだったんですが、無欠の美少女より色々抜けたところのある普通っぽい女の子が描けて楽しかったです。こういうノウハウ的なものはこれから先の自分の創作にもしっかり還元したいと思います。

まあ、描くネタが浮かばないな、という状況に陥ったらまた合作もいいかも知れません。
絵のモチベがつづく限りは…(不穏だなオイ)。
posted by みなと at 21:55| Comment(0) | 雑記